男性の便秘

男性の便秘

男性の場合、便秘で悩んでいるという人はそう多くはありません。

 

むしろ、よく下痢をするという人の方がよく聞きます。

 

化学的な根拠はよく分かりませんが、どうも女性に比べると、相対的に腸が過敏で弱いようですね。

 

但し、会社でのストレスが溜まってきたり、睡眠不足になりがちですと、便秘になることもあるようです。
この種類の便秘は「痙攣性便秘」と言って、腸が活発に働きすぎることによって起こっています。

 

「痙攣性便秘」であると思われる場合は、食生活や生活習慣を改善することで便秘を解消するのがベストです。

 

よく分からずに便秘薬を飲んでしまうと、逆効果になることがあります。
というのも、ほとんどの便秘薬は、腸の働きや運動が鈍くなって起こる「弛緩性便秘」に効くもので、腸を活発にするのがほとんどだからです。

 

似たようなことで、食物繊維をたくさん摂って便のかさを増やし、腸のぜん動運動を活発にしようとするのも、「弛緩性便秘」に対する解消法なので「痙攣性便秘」には効果が期待できないと思います。

 

では具体的に食生活や生活習慣を改善するというのはどういったことかというと、
まず暴飲暴食を避けること、特にお酒の飲みすぎに注意する。

 

たばこの吸い過ぎも当然良くありませんので、出来ればやめた方が良いです。

 

偏食や不規則な食事も良くありません。
夜遅くコンビニ弁当だけというのはダメなのです。

 

また、腸が過敏なわけですから、冷たいものよりも、なるべく暖かいものを選ぶように心がけて、腸を冷やさないようにしましょう。

 

そして、ストレスを溜め込むのが一番良くありませんので、運動を取り入れるなど、自分なりのストレス対処法を持っていることが重要です。

 

ここまでやれば、便秘になることも無いでしょう。